<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

上野ブラブラ

d0098526_20361154.jpg


夏休みの宿題を迅速に終わらせなくてはならない娘のため、
まずは「理科系博物館へ行きレポートを作成せよ」の達成を目指し
上野の国立科学博物館へ。
ジャンルが広く的を絞るのが難しい充実した展示内容でした。

その中で私が興味を持ったのは
冲方丁氏著の「天地明察」の主人公・渋川晴海作の紙張子製地球儀・天球儀。
天地明察は映画化も。
内容を簡単すぎるくらいに書きますと、
 江戸時代初期、当時使われていた暦に誤差があり月の満ち欠けや蝕の予測などに支障が生じ、民の暮らしにも影響していた。
 この暦のずれを直すため、幕府から暦の修正役を仰せつかったのが渋川晴海。
碁打ちだった渋川が一転、天文や算術を駆使し緯度経度の観測の旅に出る。というものです。

小説ですし、時代も違うので絵空事のように感じる部分が多々ありましたが
この博物館で実際に天球儀らを見ると、さらに当時を近く想像でき感動しました。

d0098526_20553338.jpg

お隣の東京国立博物館もハシゴ。
刃物が好きで見てみたかった所蔵・日本刀。なぜか三日月宗近前に行列が!
パンダがいるのかな?と勘違いするほどの並びに驚きました。
今ブームなんですね。
京都の呉服屋さん所蔵の着物は圧巻の刺しゅうづくしなラインナップ。
見ごたえがありました。
上野熱いなー。
[PR]
by citemaho | 2015-07-18 21:01 | おでかけ

淡々

d0098526_1873517.jpg


日常に帰ればここに書くような出来事はなく
作業が続くとっても地味な生活。
集中し数時間しゃがんで作業、気がつくと足が痺れて立てないなんてことも。
出掛けるのはスーパーか病院、時々オシャベリくらいで
そんなにネタがなさそうな気配。。。
皆さんの素敵写真で癒され、オモシロネタで笑って気分転換しますので
リンクの方は更新期待しておりまーす。

d0098526_1810957.jpg

御柱祭で有名な諏訪大社へ寄ってみました。
日本の古い建物などにも興味があります。
この太鼓、元旦のみ打ち鳴らすそうで写真反対側には古いものが。
どちらも昇竜・降竜が描かれていて迫力があります。
少々驚いた話。
昔地元にお住まいだった方の話によると
御柱祭の際、御柱が通る沿道のお宅は誰もが出入りできるよう2階まで
開け放っていたのだそう。
見ず知らずの方が2階で酒を飲んでいた!ということも
現在もそうなのでしょうか?
ご存知の方教えてください。
[PR]
by citemaho | 2015-07-13 18:15 | つぶやき

職人の星

d0098526_16253663.jpg


1ヶ月ほど放置していたにも関わらず、見てくださっている方に感謝しつつ
旅の記録ついでに頑張って今月はできるだけ更新します・・・?

アンティークコットンが相変わらず好き。
秋に向け黒ベースの大人花柄にステッチして、
上から大きめの刺繍を飛ばしたかごを作ろうと思ってます。

久しぶりにミシンを出して
いざ!


下糸が絡まり壊れているもよう。なんとこれいかに!

d0098526_16553898.jpg

ミシンのお医者さんに駆けつけ、修理してもらい無事生還。
本当は工業用が欲しいのですが
修理に行くことができないのでと売ってもらえず。
ミシンのこと知り尽くした誠実な職人さん。
長生きしてくださいね、頼りにしてます。
[PR]
by citemaho | 2015-07-07 16:17 | つぶやき