<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ウットリする布

d0098526_22142820.jpg


LINEETさんで販売されているラムズウール。
melin tregwyntという会社のものでイギリスの小さな工場で作られているそう。
何年か前に初めて目にしたとき、あまりの素敵さに衝撃を受けました。
色や柄もたくさんあって、どれも微妙な色合いや柄に迷ってしまいます。

数年前にイギリスに行ったとき、このお店でたくさんの布を見たかったのですが
ロンドンから遠くて断念しました。
市内の取り扱い店も調べたのですが、見つからずガッカリ。
いつか行ってみたいお店です。
日本でも時々製品になっているものを見かけます。
NIMESで去年か一昨年バッグになっていたり、ディノスの通販でデジカメポーチにも。
すごく前には無印良品でブランケットになっていたっけ。
この柄ではないのですが・・・。今年は見かけないなぁ。
縫製も毛足が短くしっかり織られているので簡単です。

ああ、本当にウットリ。



友だちのmokoちゃんは贅沢に愛犬マカロンのお洋服を作ってました。
こちらも素敵で忘れられないヨー!
マカロンになりたいワ。
[PR]
by citemaho | 2012-01-23 22:28 | てしごと

つぶやき1

デザインを考える前に街にバッグを見に行きました。
たくさんのバッグを見るとやっぱり形は四角、台形、楕円、丸と決まっている形なんだなぁと再確認。
フォルムが決まっているなら、デザインは素材やデコレーションしかないのかなぁと
考えに考えました。
私のファッションは、あまり冒険をしないベーシックなものが多いですが、
無地の洋服が多いので、バッグは着こなしのポイントになるものもたくさん持っています。
籐のバッグは布と合わせるとすごくオシャレに見えるし、存在感があるので大好きです。
本の中ではカゴのアレンジアイディアや、一部籐を使った作品も掲載する予定です。
簡単に!作りたい!と思ってくださるようなものができればいいなぁと思っています。

おととい水に浸けた籐がいい具合にやわらかくなってきました。
寒いのでやわらかくなりにくいみたい。
明日は籐編みです。
久しぶりに編むぞー!
[PR]
by citemaho | 2012-01-18 21:08

布合わせ

d0098526_14541289.jpg

今日は時々パラパラと雪がちらついています。
寒いですねぇ。

柄ものに柄を合わせたくて、はぎれを集めてみました。
すっきりめにまとめたい時は同系色を選んでいます。
今回は青のはぎれがたくさん。
生地の段差は薄手の生地に接着芯を貼ってしまえばOK!
これでパッチワークしてポーチを作ろうかなと思っています。

はぎれってどんどんたまっていく一方ですが、
ちょっと使いたい時があるかもしれない?と思うと捨てられないです。
お洋服を作られる方は特に、はぎれたまりよね?
うーんとたまったら、小物を作っている友人に送りつける予定です(笑)
[PR]
by citemaho | 2012-01-12 14:54 | つぶやき

刺しゅう

d0098526_1614946.jpg


花と文字、鳥が入った北欧風な柄の刺しゅうをバッグに入れたくて
クロスステッチしています。
自分で書いた図案なのに、何度も刺し間違えしてしまい・・・
でも間違っている方がかわいいかも!と図案の方を変更したり。
下の花はチューリップなんですが、チューリップに見えますか?
[PR]
by citemaho | 2012-01-08 16:06 | つぶやき

あけましておめでとうございます

d0098526_11282851.jpg



あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいいたします。
いつも感謝の気持ちを忘れず一年を過ごしたいと思っています。



私事ですが・・・
4月にバッグの本を出していただくことになりました。
12月はデザインを考えたり材料を探したり・・・。
特に材料を選ぶのはワクワクする時間でした。
手芸が好きな方はみなさんそうだと思うのですが、本当に楽しい時間ですよね。
年末からは猛烈制作中。
こんなに働くのは久しぶりです(笑)
材料が山積みされたアトリエから、少しずつ布が減っていっています。
↑の写真は材料の一部。
レースやリボンなどはMOKUBAさんで選ばせていただいたのですが、
世界のクリエイターが買い求めにいらっしゃるというのも納得の品質。
繊細で美しくため息がでます。
今まで海外やアンティークのものばかり目を向けていましたが、やっぱり日本のものって素晴らしいと思いました。
浅草橋にあるショールームは小売りもされているそうです。
レースやリボンが所狭しと並んでいるので、見るだけでも最高の気分になりました。
一日いても飽きないかも。



少しずつですが本ができるまで
材料のこと、制作のこと、つぶやいていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by citemaho | 2012-01-06 11:48 | つぶやき