<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

リネン&コットンと暮らす vol.7

d0098526_13431483.jpg


リネン&コットンと暮らす vol.78(日本ヴォーグ社様)
「世界のかわいいを作ろう!」のコーナーにアンティークのフレンチファブリックを使った作品を掲載していただきました。
巾着とポーチ。
小さいはぎれででき、いつも好きな布を眺めていられるのでよく作るアイテムです。
特に巾着はあるととっても便利。
ちょっと大きめにつくって、お出かけの時に刺しゅうや編み物グッズを入れて持ち歩きます。
旅行には中身をさっと入れ替えて、薬や化粧品を。



私はバッグの中に花柄を見つけると気分が上がります。
それが大好きなフレンチファブリックだとなおさら。
洋服ではなかなか冒険できませんが、小物は思いっきり女の子らしくが定番です。

フレンチファブリックをよく買うお店→
お気に入りの布が見つかりますように。
[PR]
by citemaho | 2011-06-19 13:56

COTTON TIME 7月号

d0098526_1936031.jpg



COTTON TAME 7月号(主婦と生活社様)
夏のお役立ちグッズのコーナーに「クロッシェ」を掲載していただきました。
後ろにツバがなくカジュアルでバッグにたたんで入れてもかさばらないデザインです。
目深にかぶれば日焼け知らず。


本のものはリネンに不織布で薄手のハリのある芯を使いました。
帆布のような厚手でハリのある生地で芯なしでも向いていると思います。
リボンをつけず、裏地に別布を使ってリバーシブルにしても・・・。
簡単に少量の布でできますので、ぜひお作りいただければシアワセです。
[PR]
by citemaho | 2011-06-17 19:44 | おしらせ

まかいの牧場

d0098526_1713886.jpg


先日、ホビーショーのパリの架空アトリエショップ「aiguille et fil 」のメンバーで
まかいの牧場〜お疲れさま会へ。
牧場では糸紡ぎ体験を楽しそうにしていました。
初めてとは思えず、みんな上手。器用な方は違います。
記念すべきファースヤーンはお持ち帰り、どんな作品になるのか今から楽しみです。
できたら見せてね。遠くから来てくれてありがとう。


↑の写真は今年産まれたレアシープ・マンクスの赤ちゃん。
きっと双子ちゃんだと思います。
まかいの牧場の羊は人懐っこくって、触っても何しても大丈夫。
人に寄ってくるし、しつこくなでたって逃げません。
近くで話をしていると耳を立てて一生懸命聞いています。
そんな様子を見ると、本当は何を話しているのかわかっててすましているように感じます。
足立氏いわく、羊の脳の一部は非常に発達していて知能が高いそう。
ひなちゃんも「ひさしぶりですね」って言っていると思いますよ。
[PR]
by citemaho | 2011-06-08 17:31 | おでかけ