墨 「古都のよそおい展」

d0098526_1582087.jpg



京都で行う「古都のよそおい展」の作品が少しずつ出来上がっております。

冬、京都へ訪れたとき
お寺の窓から見た庭が墨絵のように見えて、
京都=黒の印象から黒の作品を中心に作っております。

京都の方は古い物を大事にし、機能的でシンプルかつシックなものがお好きなのかな・・?
(まかいの牧場・ウール倶楽部 橋本先生のお話から勝手に想像しました)
と思い内側には長財布を入れるファスナー付きのポケットをつけたり
一年中使えるよう冬素材を取り除けるという工夫をしたものもございます。

黒は素敵なのですが写真がとても難しいです(汗)


だんだん黒が似合うようになってきました。
なんというか年齢による迫力??のようなものが黒に負けなくなってきたのかもしれません。
黒のファーやシルク、ベルベットも首元に持ってきてもいいのではないかと思う今日この頃です。


d0098526_1517713.jpg



d0098526_15171736.jpg



織りの作品も黒をベースに文字はアンティークを思わせる色を選んで・・・



d0098526_15211013.jpg


お宝ブレードはカシミヤの布に合わせました。
このブレード本当に美しくてこれでなくなるかと思うと名残惜しいです(笑)
イギリスで購入したものですがどこかに売ってないかなぁと思う一品。


京都大好き、とても楽しみです。皆様のお越しをお待ちしております。
--------------------------------------------------------------------------------


「古都のよそおい展」
2014.11.29・30
 29日11:00-18:00
 30日10:00-15:00

ぎゃらりぃ 和こころ TEL/FAX 075-467-1927
京都市上京区今出川通七本松西入真盛町716
まつひろ上七軒2階






会場 札幌三越 本館8階のイベントスペース
会期 11月18日から24日
タイトル 「辰巳美恵 ニットさまざま展」
にウール倶楽部の一員として参加いたします。

作品は糸を紡ぎいわのさん(ウール倶楽部の仲間)がフェアアイルを編んで、
やっと仕立てたバッグです。
時間がかかった作品です。どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by citemaho | 2014-11-12 15:19 | おしらせ

ものづくりのこと


by CITE
画像一覧